田中院長ブログ

2018.11.22更新

「思い込み薄毛」とは、読んで字のごとくですが、自分は薄毛なんじゃないかなと思い込んでいる人です。
実はこのように思い込んでいる人は意外と多く、頭髪治療専門のクリニックに来院される3割の人は薄毛ではなく、
思い込み薄毛という調査結果が出ているそうです。
思い込んでしまう原因は色々あって、「薄毛の人を見かけると自分も薄いのではないか」「父親が薄毛だから自分も遺伝するのではないか」
「毎日、整髪料を付けているのが、髪にダメージを与えているのではないか」など様々です。
過度に気にし過ぎると、精神的な病になるケースもあるので、あまり深く考え込まない方がいいでしょう。

薄毛かな?と思い、気になってしょうがない時は一人で悩まずに医師に相談してみましょう。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068