田中院長ブログ

2019.05.07更新

神戸市長田区にある抜け毛に関する当クリニックでは、男性の脱毛に関する治療相談を行っております。

主に抜け毛の原因として男性ホルモンのテストステロンが、巷に良く聞かれるDHTジビドロテストステロンという抜け毛の原因物質に変化することといわれております。
当クリニックでは、そのDHTを髪の成長を妨げるとし、AGA治療を行っております。
AGAもまた良く耳にされると思います。
増毛、育毛、植毛とは違い、プロペシア、フィナステリドという錠剤を使用し抜け毛や薄毛を防ぐ治療です。6ヶ月で変化はしっかり見られますが長い目で見ていく治療です。

肝機能に以上がある方は服用前に医師にご相談が必要です。
正しく服用すれば副作用の心配もほとんどありません。

自分で出来る対策として、タバコ、飲酒、食生活もDHTの変化が見られます。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068