田中院長ブログ

2018.12.13更新

最近、髪にハリやコシがなくなったような気がするという方や枕に付いた抜け毛の多さが気になる方、ブラッシングの際に抜け毛が多くなったような気がするという方は、AGAの可能性が考えられます。

AGAは別名男性型脱毛症とも言われ、額の生え際や頭頂部が薄くなり抜け毛が増えるなどの症状が特徴であり、成人男性に多く見られます。

しかもAGAは進行性であるため、そのままにせずお早めに当院にご相談ください。
当院は神戸市長田区を中心にAGAの治療を行うと共に、早くよりプロペシアという男性型脱毛治療薬を使用した治療を行っております。

この治療薬は長期間服用することで増毛効果が高くなることが期待できるため、近年注目を集めていることでも知られています。

投稿者: 田中診療所

2018.12.07更新

AGAは成人男性に多く見られる男性型脱毛症で、思春期以降に症状が現れ始めて、次第に進行していく特徴があります。
ですから20歳代で悩んでおられる男性も多数おられます。

若い世代の方のお悩みは深刻です。
「まだ若いのに、こんな症状なのは自分だけなのではないか」と人知れず悩まれている方が多いです。
人に相談するのはもちろん、病院へ行くことすら恥ずかしいと、1人で悩みを抱えて苦しんでおられたりします。

また「たぶん遺伝だと思われるから仕方がない」と早いうちから諦めてしまって、何もなさらないという方もおられます。

若い世代で悩んでおられるのはあなただけではありません。どうか思い切って、いえ、お気軽に、神戸市長田区の当院までご相談下さい。
もちろんプライバシーは厳守いたしておりますので、ご安心ください。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068