田中院長ブログ

2017.06.29更新

AGAの男性を対象にプロペシアの治療期間と効果の目安を監修したクリニックのデータで期待される効果を下記にまとめてみました。
【治療期間:プロペシアの服用開始~3ヶ月】
・抜け毛が減少した
・前頭部の生え際にうぶ毛が目立ちだした
【4ヶ月~6ヶ月】
・うぶ毛が太く伸び始めた
・目立っていた薄毛が目立たなくなりはじめた
(※この時期は他人が見ても分かるくらいの変化が表れています)
【6ヶ月~1年】
・抜け毛の数があきらかに減少した
・髪のボリュームを感じはじめる
・後退するばかりだった生え際が前進しはじめる
・4人に1が効果を実感する
【1年~3年】
・薄毛が徐々に減りなじめる
・改善が実感できていなかった部分にも改善が見えはじめる
・4人に3人が効果を実感する
【4年以降】
・改善された毛髪が維持される

こちらのデータは2,561名の男性を対象に3年6ヶ月行われ、その結果、AGAの改善が87.1%、現状維持が12.5%、軽度の進行はわずか0.4%しか認められていません。
AGAの改善率は治療期間の長さに伴い上昇するという結果が出ております。

3年4年と聞けば長い期間ですが、残りの人生はまだまだ長いです。
残りの人生に比べれば3・4年なんてアッという間です。
毛髪のことで悩みを抱えている方は、お気軽にご相談下さい。

神戸の田中診療所では、なるべく皆様にご負担が掛らないように、安い価格でプロペシアを提供しております。

投稿者: 田中診療所

2017.06.28更新

こんにちは神戸の田中診療所です。
当医院ではaga治療に力を入れております。
進行性のagaはそのままにしておくと薄毛、抜け毛は進行していきます。
その進行をプロペシアで抑制して、薄毛、抜け毛の改善をしませんか。
当医院ではaga治療でご来院頂いた方への初診料は無料です。また、再診料も無料にて行います。
プロペシアは自由診療のため、保険適用外になりますので、当医院ではプロペシアを安い価格設定にしております。

薄毛、抜け毛のお悩みはお気軽にご相談下さい。
ご来院に抵抗がある場合はお電話かお問い合わせフォームからもご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2017.06.22更新

うす毛や抜け毛の悩みの原因のAGA治療薬、プロペシアの発毛効果についてメーカー(MSD)によるデータをご案内致します。
【日本国内の男性20歳~50歳、AGAの男性に3年間、プロペシアを1日1回1錠を服用】
●頭頂部のうす毛の方
・プロペシア服用開始より1年後の結果
 改善・・・58%
 進行なし・・・40%
 進行あり・・・2%
・プロペシア服用開始より2年後の結果
 改善・・・68%
 進行なし・・・31%
 進行あり・・・1%
・プロペシア服用開始より3年後の結果
 改善・・・78%
 進行なし・・・20%
 進行あり・・・2%
●前頭部のうす毛の方
・プロペシア服用開始より1年後の結果
 改善・・・58%
 進行なし・・・40%
 進行あり・・・2%
・プロペシア服用開始より2年後の結果
 改善・・・61%
 進行なし・・・36%
 進行あり・・・3%
・プロペシア服用開始より3年後の結果
 改善・・・72%
 進行なし・・・25%
 進行あり・・・3%

AGAは進行性の病気です。
つまり進行なしでもプロペシアの効果が表れているということが言えます。
(AGAの進行を抑えているので)
プロペシアの服用を始めて半数以上の方がAGAを改善されております。
髪のボリュームが増えたり、頭頂部の地肌が見えにくくなったなど、
喜びの声を頂いているようです。

うす毛、抜け毛でお悩みの方は、神戸の田中診療所にご相談下さい。
勇気を持って一歩を踏み出すことで、未来は変わります。

投稿者: 田中診療所

2017.06.15更新

神戸でAGA治療を初診料無料、再診料無料でしている田中診療所です。
当医院はAGAでお悩みの方の問題を解決していという思いで日々頑張っています。

さて今回は薄毛の人が女性に言われて傷ついたNGワードを掲載致します。
AGA治療を行うきっかけは、パートナー(女性)からの一言で決心がついた方が多いようです。
パートナー(女性)の方に知って欲しいのは以下のワードはNGなので、気を付けて下さい。
悪気はなくとも、ナーバスな問題だけに、予想以上に傷つく方もいらっしゃいますので。
【気を付けたいNGワード】
・頭が寒そうだね
・生え際が後ろに下がったから老けたね
・天気がいいと皮膚が透けて見えるね
・昔はかっこ良かったのにね。。。
・髪がフサフサしてたら印象が違うんだろうね
何気ない一言も注意が必要です。

パートナー(男性)が薄毛や抜け毛で悩んでいたら、NGワードに気を付けて、
AGA治療を行う決心をする為に、背中を押してあげて下さい。

当医院ではプロペシアも安く提供しております。
AGAのお悩みはお気軽にご相談下さい。

投稿者: 田中診療所

2017.06.09更新

AGA(男性型脱毛症)のチェック方法は、自己診断と専門外来で行う遺伝子検査があります。
今回は自己診断の方法をご紹介いたします。
自己診断で一番チェックしやすいのは抜け毛です。朝起きた時に枕に抜け毛が目立つくらいあるかどうか、シャンプーやブラッシングをしている時に気になるほど髪が抜けているかどうかという点が一番分かり易いチェック方法です。
髪の毛は定期的なサイクルで生え変わるので、抜け毛がないという人はありえません。しかし、あまりにも抜けすぎるのはAGAの可能性が高いということになります。
また、見た目の変化もチェックすべき点となります。髪のボリューム、コシがなくなったと感じたり、以前に比べて、細い髪が増えたり、額の生え際が後退していたり、頭頂部の髪が薄くなったりなどの見た目によるチェックをする方法もあります。

少しでもアレッと思ったら早めに医師に相談することをお勧めします。
神戸市の田中診療所は、初診料無料、プロペシアをお安く提供しており、AGAでお困りの方の良きパートナーになれればと思っております。
AGAのことはお気軽にご相談下さい。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068