田中院長ブログ

2021.09.16更新

当院は、成人男性に多い男性型脱毛症の診察と薬の処方を行っています。
AGAは、生え際や頭のてっぺんの髪の抜け毛が増えて薄毛になるのが特徴です。
自己診断は、髪のハリやコシがない、シャンプーやブラッシングの抜け毛や枕の上の抜け毛が気になるということに注意してください。

AGAはプロペシアという薬を服用することで改善することができます。
治療の効果の判断は6カ月が目安です。
1日1回の服用を決まった時間にすることをお勧めします。

AGAは男性にとってデリケートな問題です。
パートナーの女性には相談しづらい方が多くいます。
女性から優しく声をかけることで、治療や相談のきっかけとなることも多いのです。

神戸市長田区でAGAの症状でお悩みの方は一度当院にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2021.09.09更新

当院は、神戸市長田区に開業している、AGAでお悩みの方の診療所です。

AGAは、成人男性に多く見られる男性型脱毛症のことです。
生え際や頭のてっぺんの抜け毛が増え、薄毛になるのが特徴です。
原因は男性ホルモンの影響や遺伝であると言われています。

AGAは進行型の病気です。
そのままにしておいては改善されませんので、進行を抑えることが重要です。
当院のHPに相談前のセルフチェックがあります。
事前にチェックし、当院にご相談ください。

問診をさせて頂き、AGA治療薬の服用方法、薬によるアレルギー症状の有無を確認し、服用の注意点などを説明します。
28錠のプロペシア、30錠のザガーロ、28錠のフィナステリドのいずれかで治療し、AGA治療の初診、再診は無料です。
お気軽にご相談頂き、早めの対策で薄毛、抜け毛から解放してください。

投稿者: 田中診療所

2021.09.02更新

神戸市長田区にある抜け毛に関する当クリニックでは、男性の脱毛に関する治療相談を行っております。

主に抜け毛の原因として男性ホルモンのテストステロンが、巷に良く聞かれるDHTジビドロテストステロンという抜け毛の原因物質に変化することといわれております。
当クリニックでは、そのDHTを髪の成長を妨げるとし、AGA治療を行っております。
AGAもまた良く耳にされると思います。
増毛、育毛、植毛とは違い、プロペシア、フィナステリドという錠剤を使用し抜け毛や薄毛を防ぐ治療です。6ヶ月で変化はしっかり見られますが長い目で見ていく治療です。

肝機能に以上がある方は服用前に医師にご相談が必要です。
正しく服用すれば副作用の心配もほとんどありません。

自分で出来る対策として、タバコ、飲酒、食生活もDHTの変化が見られます。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068