田中院長ブログ

2018.10.18更新

AGAは思春期以降の男性に見られますが、AGAになりやすい原因を挙げてみました。
1,遺伝
2,偏った食事
3,髪の洗いかた
4,喫煙
5,ストレス
大きく分けると、この5つがAGAの原因かと思います。

1の「遺伝」は、数年前にドイツ・ボン大学の研究チームが研究をしています。
母方の祖父の髪の毛が薄いと自身も薄くなる可能性は高いと発表しております。
しかし「ハゲの遺伝子」は他にあると思われるので、一概には言えないとしているので、あくまでも可能性が高いとしております。

2の「偏った食事」は、皮膚と同じように髪も健康に左右されやすく、栄養状態が悪いとコンディションが悪くなる可能性があります。
髪の毛の主成分はタンパク質の一種なので、タンパク質を多く取れる食事をするのがいいとされております。
主には、肉、魚、大豆製品や海藻を積極的に摂取し、バランスのよい食生活を心掛けるのがいいでしょう。

3の「髪の洗いかた」は爪を立てたり、力任せに擦ったりするのではなく、指の腹で優しくマッサージをするように洗いましょう。
また、シャンプーやリンスの後は、しっかりと泡を洗い流しましょう。
お風呂上りはすぐに髪を乾かします。(ドライヤーの温度は熱くし過ぎないように)

4の「喫煙」は、タバコを吸うことで、血行を悪くしてしまします。そうすると栄養不足に髪の毛が陥るので喫煙はほどほどにしましょう。

5の「ストレス」は、強くストレスを感じてしまうと、自律神経のバランスが崩れて、血行を悪くします。結果、栄養が髪の毛まで行き届かなくなる可能性もありますので、スポーツや趣味でストレスケアをしましょう。

 

神戸の田中診療所には、抜け毛や薄毛でお悩みの患者様に多くご来院頂いております。
AGAの治療薬「プロペシア」の処方を初診料無料、再診料無料にて行っております。
AGAは進行性なので、早めの処置が大切です。少しでも気になったらお気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.10.11更新

AGAは男性型脱毛症の略称で、他の脱毛症との違いは、頭のてっぺん(頭頂部)や額の生え際の髪の毛が思春期以降に薄くなるというのが特徴です。
髪の毛の成長サイクルの中の成長期が正常の人に比べて短いので、髪の毛が成長しないことから細く短い髪の毛が多くなり、薄毛が目立つようになります。
AGAは進行性なので、そのままにしておくとAGAは進行し続けます。よって早めのケアにより進行を抑えることが大切です。
薄毛、抜け毛でお悩みの方、一度、医師に相談してみませんか?

投稿者: 田中診療所

2018.10.05更新

医療用医薬品(プロペシア、バイアグラなど)のニセモノが海外で作られ日本国内でも多く出回っていると報告がされております。
製薬会社以外の別なところで作られるニセモノは、安全性を問われるものも多くあります。
このようなニセモノを服用後した後に、健康被害がおこる可能性は大いに考えられます。
プロペシアにおいてもニセモノが流通しており、流通経路は、インターネットでの個人輸入によるものだと考えられております。
海外で作られるニセモノは、衛生的に非常に問題のある環境で作られ、また、成分すら何が含まれているか分からないという危険な物です。
厚生労働省の「医薬品の個人輸入に関する注意喚起について」にならい、医師より処方してもらい、正しく服用することをお勧め致します。

神戸の田中診療所では、医師の処方にてプロペシアをお渡ししております。

投稿者: 田中診療所

2018.09.27更新

AGAって、皆さんは聞いたことがありますか。
AGAとは進行形の男性型脱毛症という病気になります。
そのうち生えてくるだろうと放置しておいても、髪の毛が生えてくることはありません。

最近生え際が気になりだしたり、薄毛や抜け毛が気になるという方はいませんか。
そうなると、人の視線が気になってくるものです。
そんなお悩みのある方は、早めにご相談ください。
このAGAは、AGA治療薬で進行を抑えて行くことができます。
継続的に服用していくことによって、髪の毛にハリがでて、毛量も安定してきます。
早期対応で長期服用が大切です。

当診療所では、初診も再診料も無料で行います。
また、プロペシア、フィナステリド、ザガーロもお安く提供することができます。
神戸市長田区方面で、薄毛や抜け毛で悩まれている方の強い味方になれればと思います。

投稿者: 田中診療所

2018.09.24更新

AGAとは、CMなどでもありますが、AndrogeneticAlopeciaの略で男性型脱毛症を意味します。
これは進行形の病気であり、放置していても自然に治癒することはありません。
遺伝や男性ホルモンの影響などで抜け毛が進行し、額の生え際付近や頭頂部が薄くなっていきます。

神戸市長田区にある当クリニックでは、AGAの進行を抑える治療薬を低価格で販売しております。
治療薬は最低でも6ヶ月の服用が必要となりますが、途中で服用を止めてしまうと再び進行してしまうため、早めの対策と継続的な服用が重要です。

当院では初診、再診料を無料で診察させていただきますので、お気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.09.20更新

AGAとは男性型脱毛症のことをいいます。
成人男性にとって、髪の毛が薄くなることはとてもショックだと思います。
しかも進行性があるので、早めの治療が必要になります。
また女性の方は、仕事などで毎日忙しく働いているパートナーに、AGAはお医者さんで治せることを教えてあげてみてはいかがでしょうか。

薄毛や抜け毛は何もしなければどんどん、進行していきます。
遺伝だから仕方がないと諦める前に、専門家のいる病院で診察をすることをおすすめいたします。
当院では男性のプライドを傷つけるような診察は一切、いたしません。
治療は簡単なのでリピート率が高く、気持ちが前向きになったと患者様から好評です。

投稿者: 田中診療所

2018.09.14更新

男性型脱毛症、AGAは、男性ホルモンの影響や遺伝によりがおこり、髪の毛の成長を止めて、長くて太い髪の毛になる前に抜けてしまうことがあります。
ストレスや食生活、生活習慣の乱れも抜け毛の原因になります。

AGAの特徴は、成人男性に多くみられ、生え際や頭のてっぺんの髪が抜けて、薄毛が増え始めます。
思春期に出始め、進行していくのも特徴です。

AGAは、進行形の病気です。
放置していても改善されるものではありません。
髪にハリやコシがなくなった、最近、髪が抜け薄毛になり始めた、抜け毛がひどくなり始めた等髪の毛に関して気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

AGA治療薬のプロペアを低価で提供しています。
続けることで、AGAは改善されます。
神戸市長田区に開業していますので、今年もよろしくお願いします。

投稿者: 田中診療所

2018.09.10更新

こんにちは神戸市でaga治療をしている田中診療所です。

agaは男性に多いい男性型脱毛症です。
1,260万人がaga(エージーエー)といわれています。
薄毛で悩んでいる人の多くが、女性の視線を気にしているというアンケート結果がでています。
ちなみに女性の視線が気になると答えた方は全体の8割ほどいらっしゃいます。
更には女性の言葉で傷ついたと答えた方が4割以上もいるのです。

agaは男性のデリケートな問題です。
女性の応援がaga治療をしてみようという後押しにもなります。
優しく声を掛けてあげて下さい。
【声掛けの参考例】
・一度でもいいからチャレンジしてみれば
・軽い感じで相談してみればと一言
・いつまでもかっこよくいて欲しいな~
・やんわりとお医者さんに相談してみるのもいいかもよと
・お金ことは気にせずにいってらっしゃい
・お試し感覚で軽い気持ちでいってみれば

治療費用の問題や恥ずかしさから、男性が自らパートナーの女性に相談することは少ないようです。
ひとりで悩みを抱えている方がほとんどだそうです。
男性はパートナーからの一言を待っているかもしれません。

そんな男性を応援してあげましょう。

投稿者: 田中診療所

2018.08.30更新

薄毛や抜け毛が気になりだしたということはありませんか。
その症状は、もしかしたら、AGAかもしれません。

AGAは、男性型脱毛症で進行していく病気です。
男性ホルモンや遺伝が原因といわれています。
放置していると進行していき、改善されることはありません。
ストレスや生活習慣などから悪化することもあります。
AGAの治療には、治療薬のプロペシア、ザガーロ、フィナステリドなどの継続利用が効果的といわれています。

神戸市長田区の当院では、AGA治療薬を低価格で販売しています。
初診料や再診料も無料で診察していますので、関西全域から患者様がご来院されます。
薄毛や抜け毛でお悩みでしたら、当院でご相談ください。
メールでのご問い合わせもできます。

投稿者: 田中診療所

2018.08.23更新

男盛りの30代、一番活動的な時に髪の毛の悩みを持つ男性は多いのです。
周囲からいろいろ言われても心では泣きながら笑顔で受け流していませんか。
実は、その髪の悩みは男性型脱毛症と呼ばれるもので、プロペシアなどのAGA治療薬で解決できるのです。

当院では、神戸市長田区にお住まい、通勤通学でお越しの悩める男性の髪の毛の問題を解決しています。
プロペシアなどのAGA治療薬は健康保険が使えないのですが、当院は薬代だけを頂いております。

恥ずかしいから病院に行かずにインターネットで薬を手に入れたいとする方がいますが、ネット経由の薬はまがい物が多く健康を害する場合があります。
当院に通院して、処方された薬を定期的な継続的に服用することが髪の毛の回復に重要です。

投稿者: 田中診療所

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068