田中院長ブログ

2021.02.26更新

AGAについて、これまで色々な事を書いてきましたが、今回は「AGAのおさらい」です。
AGAとは、男性型脱毛症のことで、頭頂部や前頭部の髪の毛が薄くなる、進行性の脱毛症です。
実は日本人の約30%が発症すると言われており、薄毛の方の95%以上はAGAによるものです。
AGAは遺伝や男性ホルモンが原因(主な)と言われておりますが、最近、DHT(ジヒドロテストステン)というホルモンが要因として注目されております。
DHTは発毛の抑制作用成分のTGF-β1に男性ホルモンレセプターと結合して変化します。
つまり、DHTを抑えることが、AGA対策の鍵となります。
難しい事を少し書きましたが、薄毛、抜け毛が気になり始めたら早めにAGAの相談をする事をおすすめ致します。
プロペシアの服用で、AGAを改善しましょう。
尚、プロペシアの服用は医師に相談し、医師から処方してもらいましょう。

投稿者: 田中診療所

2021.02.18更新

AGAは進行性の病気です。
髪の毛の薄毛や抜け毛はプロペシアという薬を服用することで進行を抑制出来ます。

プロペシアを服用し、薄毛が目立たなくなるのは6ヶ月が目安です。
1年ほど経つと抜け毛が減り、髪のボリュームを感じられます。
この頃になると、多くの方が自分自身で効果を実感できるようになります。
2年目になってくると、これまでは感じられなかった部位への効果が実感できます。
4年を過ぎれば、改善された毛髪が維持されているのを実感できます。
効果の期間と程度には個人差がありますが、4人に3人はプロペシアの効果を実感しています。

神戸市長田区で抜け毛や薄毛でお悩みの方は当院にご相談ください。
初診料、再診療共に無料でプロペシアの処方を致します。

投稿者: 田中診療所

2021.02.12更新

AGAは、男性ホルモンの変化によって抜け毛や薄毛が進行していく病気のことです。
近年、テレビや雑誌でも取り上げられているため、一般的な認知度も高まってきています。

それに伴い、個人輸入などで、AGA治療薬として最も普及しているプロペシア、後発品のフィナステリド、新薬ザガーロを安易に購入する人も増えています。
個人輸入品の全てが危険、ということではありませんが、やはりリスクを伴うことが多いのも事実です。
ですから、医師の診断の元、正しく処方されたAGA治療薬を服用することをおすすめします。


AGAの治療は、早く始め、長く継続することが大切です。
そのために当院では、お薬代しか頂戴しておりません。
初診料、再診料は無料ですので、金銭的なご負担は少なく済みます。
神戸市長田区でAGAにお悩みの方は、どうぞお早めにご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2021.02.04更新

最近、髪にハリやコシがなくなったような気がするという方や枕に付いた抜け毛の多さが気になる方、ブラッシングの際に抜け毛が多くなったような気がするという方は、AGAの可能性が考えられます。

AGAは別名男性型脱毛症とも言われ、額の生え際や頭頂部が薄くなり抜け毛が増えるなどの症状が特徴であり、成人男性に多く見られます。

しかもAGAは進行性であるため、そのままにせずお早めに当院にご相談ください。
当院は神戸市長田区を中心にAGAの治療を行うと共に、早くよりプロペシアという男性型脱毛治療薬を使用した治療を行っております。

この治療薬は長期間服用することで増毛効果が高くなることが期待できるため、近年注目を集めていることでも知られています。

投稿者: 田中診療所

2021.01.28更新

こんにちは。神戸でAGA治療薬「プロペシア」「フィナステリド」「ザガーロ」を処方している田中診療所です。

抜け毛などで毛髪が薄くなってきたなと感じたら、「AGA(男性型脱毛症)」かもしれません。
AGAは放っておくと症状が進行します。年齢や遺伝だと諦めずに、早めにケアを始めれば進行を遅らせることもできますし、また増毛も期待できます。

神戸市長田区にある当院ではAGAの治療薬を処方しています。
個人差はありますが、1日1回の服用で6か月から1年程度経過すると毛髪にボリュームを感じる方もいらっしゃいます。

プロペシアは正しく服用すれば副作用の危険性はほとんどありませんが、医師の処方により正しく服用を行ってください。

当院ではご来院の際にきちんと問診を行いアレルギー症状の有無などの確認もさせていただきます。
服用方法もご説明いたしますので、AGAでお悩みの方は安心してご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2021.01.21更新

こんにちは神戸市でaga治療をしている田中診療所です。

agaは男性に多いい男性型脱毛症です。
1,260万人がaga(エージーエー)といわれています。
薄毛で悩んでいる人の多くが、女性の視線を気にしているというアンケート結果がでています。
ちなみに女性の視線が気になると答えた方は全体の8割ほどいらっしゃいます。
更には女性の言葉で傷ついたと答えた方が4割以上もいるのです。

agaは男性のデリケートな問題です。
女性の応援がaga治療をしてみようという後押しにもなります。
優しく声を掛けてあげて下さい。
【声掛けの参考例】
・一度でもいいからチャレンジしてみれば
・軽い感じで相談してみればと一言
・いつまでもかっこよくいて欲しいな~
・やんわりとお医者さんに相談してみるのもいいかもよと
・お金ことは気にせずにいってらっしゃい
・お試し感覚で軽い気持ちでいってみれば

治療費用の問題や恥ずかしさから、男性が自らパートナーの女性に相談することは少ないようです。
ひとりで悩みを抱えている方がほとんどだそうです。
男性はパートナーからの一言を待っているかもしれません。

そんな男性を応援してあげましょう。

投稿者: 田中診療所

2021.01.14更新

薄毛や抜け毛が気になりだしたということはありませんか。
その症状は、もしかしたら、AGAかもしれません。

AGAは、男性型脱毛症で進行していく病気です。
男性ホルモンや遺伝が原因といわれています。
放置していると進行していき、改善されることはありません。
ストレスや生活習慣などから悪化することもあります。
AGAの治療には、治療薬のプロペシア、ザガーロ、フィナステリドなどの継続利用が効果的といわれています。

神戸市長田区の当院では、AGA治療薬を低価格で販売しています。
初診料や再診料も無料で診察していますので、関西全域から患者様がご来院されます。
薄毛や抜け毛でお悩みでしたら、当院でご相談ください。
メールでのご問い合わせもできます。

投稿者: 田中診療所

2021.01.07更新

AGAって、皆さんは聞いたことがありますか。
AGAとは進行形の男性型脱毛症という病気になります。
そのうち生えてくるだろうと放置しておいても、髪の毛が生えてくることはありません。

最近生え際が気になりだしたり、薄毛や抜け毛が気になるという方はいませんか。
そうなると、人の視線が気になってくるものです。
そんなお悩みのある方は、早めにご相談ください。
このAGAは、AGA治療薬で進行を抑えて行くことができます。
継続的に服用していくことによって、髪の毛にハリがでて、毛量も安定してきます。
早期対応で長期服用が大切です。

当診療所では、初診も再診料も無料で行います。
また、プロペシア、フィナステリド、ザガーロもお安く提供することができます。
神戸市長田区方面で、薄毛や抜け毛で悩まれている方の強い味方になれればと思います。

投稿者: 田中診療所

2020.12.24更新

最近、髪にハリやコシがなくなったような気がするという方や枕に付いた抜け毛の多さが気になる方、ブラッシングの際に抜け毛が多くなったような気がするという方は、AGAの可能性が考えられます。

AGAは別名男性型脱毛症とも言われ、額の生え際や頭頂部が薄くなり抜け毛が増えるなどの症状が特徴であり、成人男性に多く見られます。

しかもAGAは進行性であるため、そのままにせずお早めに当院にご相談ください。
当院は神戸市長田区を中心にAGAの治療を行うと共に、早くよりプロペシアという男性型脱毛治療薬を使用した治療を行っております。

この治療薬は長期間服用することで増毛効果が高くなることが期待できるため、近年注目を集めていることでも知られています。

投稿者: 田中診療所

2020.12.17更新

AGAは進行性の病気です。
髪の毛の薄毛や抜け毛はプロペシアという薬を服用することで進行を抑制出来ます。

プロペシアを服用し、薄毛が目立たなくなるのは6ヶ月が目安です。
1年ほど経つと抜け毛が減り、髪のボリュームを感じられます。
この頃になると、多くの方が自分自身で効果を実感できるようになります。
2年目になってくると、これまでは感じられなかった部位への効果が実感できます。
4年を過ぎれば、改善された毛髪が維持されているのを実感できます。
効果の期間と程度には個人差がありますが、4人に3人はプロペシアの効果を実感しています。

神戸市長田区で抜け毛や薄毛でお悩みの方は当院にご相談ください。
初診料、再診療共に無料でプロペシアの処方を致します。

投稿者: 田中診療所

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068