田中院長ブログ

2019.02.28更新

最近、抜け毛が増えたなと思うことはありませんか。
男性型脱毛症のことを、AGAと言い、この脱毛症は成人男性に見られます。
特徴は、抜け毛が増えて、特に生え際や頭のてっぺんの毛が薄くなります。

神戸市長田区にあります当院では、AGAの診療を行っております。
AGAは、進行形の病気で、放っておいても治りません。
進行を抑えることが重要となります。
そのために当院では、プロペシアというお薬を処方しております。

AGAの原因は、男性ホルモンの影響や遺伝が原因とされていますが、その他、ストレスや生活習慣、食生活の乱れなども抜け毛を引き起こす原因となります。

当院は、初診料、再診料が無料です。
薄毛にお悩みの方は、まずはお気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.02.22更新

神戸市長田区にございます当院は、AGAと呼ばれる男性型脱毛症でお悩みの多くの患者様にご来院いただいております。

AGAとは、進行型の病気であり、薄毛や脱毛は、年齢的なものだと思い込んでいる方が多くいらっしゃいますが大きな間違いです。
薄毛、抜け毛が最近、気になり始めたという方や、近親者から薄毛などのご指摘を受けたなど、お悩みの方はいませんか。

AGAにはとてもよく効くプロペシアという薬があり、服用を続けることで改善率が高まり、良い結果が期待できます。
治療を開始してから、3か月ほどで抜け毛が減り、6ヶ月から1年で、多くの方がご自分でも増毛効果を実感できるようになります。

薄毛、脱毛でお悩みの患者様、早期治療が改善への近道ですので、お早めに当院にご来院ください。

投稿者: 田中診療所

2019.02.19更新

AGAという言葉をご存知でしょうか。
AGAとは、男性型脱毛症のことです。
生え際や頭頂部の毛がだんだんと薄毛になっていく進行性の病気です。

原因は男性ホルモンや遺伝と言われていますが、ストレスでも悪化します。
今この病気にはプロペシアという薬がありますのでご安心ください。
進行性の病気ですから、早期に発見し早期に治療を開始することが重要です。
髪にコシがなくなって前と比べると抜け毛が目立つ、髪の毛が細く弱くなったというような症状に気づいたら、まずは専門医を受診しましょう。
この薬は保険外診療になりますので、取り扱いのある医院を探す必要があります。

神戸市長田区エリアにお住まいの方でしたら、ぜひ当院にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.02.15更新

年齢を重ねた男性の中には、ご自身の髪について気にする方も多いものです。
男性型脱毛症とも言われるAGAは、全体に薄毛が目立つようになり、人の見た目にも大きく関わる問題です。
適切なケアをしないと、どんどん進行してしまうという恐ろしさもあります。

神戸市長田区にある当院では、そんなAGAの治療に取り組んでいます。
まずは薄毛の原因となっている問題を取り除き、その上で新しい髪の毛を生やす治療となります。
具体的には、薄毛の進行をとめる内服薬を一定期間、服用していただくことになります。
多くの方が、その効果を実感しているのです。

薄毛や抜け毛など、セルフチェックで気になる点があれば、ぜひお早めにご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.02.07更新

AGAについて、これまで色々な事を書いてきましたが、今回は「AGAのおさらい」です。
AGAとは、男性型脱毛症のことで、頭頂部や前頭部の髪の毛が薄くなる、進行性の脱毛症です。
実は日本人の約30%が発症すると言われており、薄毛の方の95%以上はAGAによるものです。
AGAは遺伝や男性ホルモンが原因(主な)と言われておりますが、最近、DHT(ジヒドロテストステン)というホルモンが要因として注目されております。
DHTは発毛の抑制作用成分のTGF-β1に男性ホルモンレセプターと結合して変化します。
つまり、DHTを抑えることが、AGA対策の鍵となります。
難しい事を少し書きましたが、薄毛、抜け毛が気になり始めたら早めにAGAの相談をする事をおすすめ致します。
プロペシアの服用で、AGAを改善しましょう。
尚、プロペシアの服用は医師に相談し、医師から処方してもらいましょう。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068