田中院長ブログ

2019.07.31更新

こんにちは。神戸でAGA治療薬「プロペシア」「フィナステリド」「ザガーロ」を処方している田中診療所です。

抜け毛などで毛髪が薄くなってきたなと感じたら、「AGA(男性型脱毛症)」かもしれません。
AGAは放っておくと症状が進行します。年齢や遺伝だと諦めずに、早めにケアを始めれば進行を遅らせることもできますし、また増毛も期待できます。

神戸市長田区にある当院ではAGAの治療薬を処方しています。
個人差はありますが、1日1回の服用で6か月から1年程度経過すると毛髪にボリュームを感じる方もいらっしゃいます。

プロペシアは正しく服用すれば副作用の危険性はほとんどありませんが、医師の処方により正しく服用を行ってください。

当院ではご来院の際にきちんと問診を行いアレルギー症状の有無などの確認もさせていただきます。
服用方法もご説明いたしますので、AGAでお悩みの方は安心してご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.07.23更新

AGAとは、主に男性に見られる脱毛症です。
脱毛が額の生え際から始まり、左右に後退し、M字型になる特徴があります。
最近では、科学技術の発達により、病院やサロンなどでもAGAの治療法が広がっています。

AGA治療の内容は、植毛やカツラ、薬剤を塗る治療、薬剤を服用する治療があります。
しかし、ストレスやそれによるホルモンの乱れ、体内の異常といった原因によっても引き起こされるため、医師による診断と治療が必要です。

当院では、AGA治療薬、プロペシア、ザガーロ、フィナステリドの服用する治療をします。
患者様には、アレルギー症状の有無などを確認し、注意点や副作用などを丁寧に説明します。

初めての患者様でも安心して治療出来ます。
神戸市長田区周辺にお住まいのみなさまもお気軽にご相談下さい。

投稿者: 田中診療所

2019.07.18更新

神戸市長田区にございます当院は、AGAの治療で定評があります。

最近、ご自分の薄毛や抜け毛が気になりませんか。
AGAとは、男性型脱毛症のことで、年齢など加齢のものではありません。

当院では、抜け毛や薄毛を改善するためのプロペシアという錠剤を処方させていただいております。
AGAの症状は思春期以降の男性に多く見られ、進行性なので何もしないでいると、症状はどんどん進んでしまいます。
薄毛や抜け毛が気になりはじめたら、お早めに当院にご相談ください。
進行を抑えるためには、早めのケアをお勧めいたします。

当院では、初診料、再診料はともにいただいておりません。
また、処方される錠剤は、ジェネリック医薬品も扱っておりますので、お値段もお安くなっております。
お一人で悩まずに、当院にお気軽にお問合せください。

投稿者: 田中診療所

2019.07.10更新

AGAとは男性型脱毛症です。
成人男性に多くみられ、生え際や頭のてっぺんの抜け毛が増えて薄くなった状態です。
この症状は思春期以降に出始め進行するという特徴があります。
主な原因は男性ホルモンの影響や遺伝です。
他にもストレスや食生活、生活習慣の乱れも抜け毛を引き起こす原因となります。

男性ホルモンの影響で髪の毛の生え変わりのサイクルが乱れ、髪の毛の成長を止めてしまうのです。
太く長い毛に成長する前に抜けてしまうと薄毛が目立ってしまいます。
目立つ薄毛がストレスになり、さらに薄毛になるという悪循環を産み出します。

神戸市長田区にお住まいの方で気になる方はお気軽にご連絡下さい。
当院が誠意を持ってお話を伺いますのでご安心下さい。

投稿者: 田中診療所

2019.07.04更新

神戸近郊でAGAでお悩みの方、田中診療所にお気軽にご相談下さい。

さて、AGAとはなんでしょうか。

成人男性に多くみられる、男性型脱毛症のことです。
これは進行性の病気ですので気になる方は一度当院までぜひご相談ください。
ストレスはもちろん、生活習慣により抜け毛がひどくなることがあります。
もしご家族の方で抜け毛や薄毛に悩んでいる方がおられましたら、診察を受けることをお勧めしてください。
自分では悩んでいてもなかなか一歩が踏み出せないものです。
パートナーや、家族の方が背中を押してあげれば気持ちが固まる場合が多いと聞きます。
当院のホームページにどういって声をかけたらいいかの参考例もありますので一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

当院は神戸市長田区にございます。
JR新長田駅徒歩7分のところにございますのでお気軽にご来院ください。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068