田中院長ブログ

2018.03.22更新

神戸市長田区にございます当院は、AGAの治療で定評があります。

最近、ご自分の薄毛や抜け毛が気になりませんか。
AGAとは、男性型脱毛症のことで、年齢など加齢のものではありません。

当院では、抜け毛や薄毛を改善するためのプロペシアという錠剤を処方させていただいております。
AGAの症状は思春期以降の男性に多く見られ、進行性なので何もしないでいると、症状はどんどん進んでしまいます。
薄毛や抜け毛が気になりはじめたら、お早めに当院にご相談ください。
進行を抑えるためには、早めのケアをお勧めいたします。

当院では、初診料、再診料はともにいただいておりません。
また、処方される錠剤は、ジェネリック医薬品も扱っておりますので、お値段もお安くなっております。
お一人で悩まずに、当院にお気軽にお問合せください。

投稿者: 田中診療所

2018.03.16更新

男性型脱毛症と言われるAGAにはいくつかの原因があります。
AGAの症状が出ている方の毛髪を調べてみると、脱毛部分にはジヒドロテストステロンといわれる男性ホルモンが多いことがわかっています。
この成分が原因で髪の毛の成長期間が短くなってしまい、毛が長く太くなる前に抜け落ちてしまうのです。
そのため、結果的に細くて短い毛が多くなり、頭髪が薄い印象になってしまいます。

また、ホルモンだけではなく、喫煙、睡眠、食事などの生活習慣も大きく関係しています。
薄毛の進行を抑えるには、できる限り発毛サイクルを乱さないような生活にすることが重要です。

神戸市長田区にある当院では、AGA治療を行っております。
プロペシア、フィナステリド、ザガーロという専門薬を使用すると、薄毛の進行を抑制することができます。
ひお気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.03.08更新

あなたは薄毛にお悩みではありませんか。
成人男性に見られる脱毛症の事を、AGAと言います。
髪にハリやコシがなくなった、産毛のような細い毛が増えてきた、額の生え際の後退が気になる、枕に抜け毛が目立つなどの症状がある方は、AGAの可能性があります。

AGAには、男性型脱毛症用薬があり、治療が可能です。
進行を抑えるためには、症状の早期に服薬することが大事ですので、ぜひお早目に当院にご相談ください。

当院は、初診、再診料とも無料で、薬の処方には保健証は不要です。
アレルギー症状の有無など確認するための問診と注意点などの説明で、すぐにお薬を処方できます。

神戸市長田区にあります当院では、神戸発のAGAお悩み解消サイトも開設しております。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068