田中院長ブログ

2018.04.27更新

AGAは進行性の病気です。
髪の毛の薄毛や抜け毛はプロペシアという薬を服用することで進行を抑制出来ます。

プロペシアを服用し、薄毛が目立たなくなるのは6ヶ月が目安です。
1年ほど経つと抜け毛が減り、髪のボリュームを感じられます。
この頃になると、多くの方が自分自身で効果を実感できるようになります。
2年目になってくると、これまでは感じられなかった部位への効果が実感できます。
4年を過ぎれば、改善された毛髪が維持されているのを実感できます。
効果の期間と程度には個人差がありますが、4人に3人はプロペシアの効果を実感しています。

神戸市長田区で抜け毛や薄毛でお悩みの方は当院にご相談ください。
初診料、再診療共に無料でプロペシアの処方を致します。

投稿者: 田中診療所

2018.04.27更新

AGAは、男性ホルモンの変化によって抜け毛や薄毛が進行していく病気のことです。
近年、テレビや雑誌でも取り上げられているため、一般的な認知度も高まってきています。

それに伴い、個人輸入などで、AGA治療薬として最も普及しているプロペシア、後発品のフィナステリド、新薬ザガーロを安易に購入する人も増えています。
個人輸入品の全てが危険、ということではありませんが、やはりリスクを伴うことが多いのも事実です。
ですから、医師の診断の元、正しく処方されたAGA治療薬を服用することをおすすめします。


AGAの治療は、早く始め、長く継続することが大切です。
そのために当院では、お薬代しか頂戴しておりません。
初診料、再診料は無料ですので、金銭的なご負担は少なく済みます。
神戸市長田区でAGAにお悩みの方は、どうぞお早めにご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.04.18更新

男性型脱毛症、いわゆるAGAについては報道などで見聞きされた方も多いかと思います。

AGAは通常の脱毛症と異なり生え際や頭頂部の髪が抜けることが特徴であり、薄毛を引き起こします。

早い方で思春期以降に症状があらわれはじめ、徐々に進行していくことから進行を止めるには治療するより他ありません。
AGAを引き起こす要因は一般的に男性ホルモンの影響や遺伝などが指摘されていますが、最近では食生活やストレス、不規則な生活習慣が原因となるケースも報告されています。

当院は、神戸市長田区を拠点にAGA治療を中心とした診療を行い、患者様との対話を通して最適な処方薬のご提案をさせていただきます。
処方薬を根気よく服用し続けることで、1年から4年以上には効果を実感できるという結果も数多くございます。

投稿者: 田中診療所

2018.04.12更新

AGAは進行性の病気です。
髪の毛の薄毛や抜け毛はプロペシアという薬を服用することで進行を抑制出来ます。

プロペシアを服用し、薄毛が目立たなくなるのは6ヶ月が目安です。
1年ほど経つと抜け毛が減り、髪のボリュームを感じられます。
この頃になると、多くの方が自分自身で効果を実感できるようになります。
2年目になってくると、これまでは感じられなかった部位への効果が実感できます。
4年を過ぎれば、改善された毛髪が維持されているのを実感できます。
効果の期間と程度には個人差がありますが、4人に3人はプロペシアの効果を実感しています。

神戸市長田区で抜け毛や薄毛でお悩みの方は当院にご相談ください。
初診料、再診療共に無料でプロペシアの処方を致します。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068