田中院長ブログ

2018.05.31更新

当院は、神戸市長田区に開業している、AGAでお悩みの方の診療所です。

AGAは、成人男性に多く見られる男性型脱毛症のことです。
生え際や頭のてっぺんの抜け毛が増え、薄毛になるのが特徴です。
原因は男性ホルモンの影響や遺伝であると言われています。

AGAは進行型の病気です。
そのままにしておいては改善されませんので、進行を抑えることが重要です。
当院のHPに相談前のセルフチェックがあります。
事前にチェックし、当院にご相談ください。

問診をさせて頂き、AGA治療薬の服用方法、薬によるアレルギー症状の有無を確認し、服用の注意点などを説明します。
28錠のプロペシア、30錠のザガーロ、28錠のフィナステリドのいずれかで治療し、AGA治療の初診、再診は無料です。
お気軽にご相談頂き、早めの対策で薄毛、抜け毛から解放してください。

投稿者: 田中診療所

2018.05.24更新

AGAとは男性型脱毛症です。
成人男性に多くみられ、生え際や頭のてっぺんの抜け毛が増えて薄くなった状態です。
この症状は思春期以降に出始め進行するという特徴があります。
主な原因は男性ホルモンの影響や遺伝です。
他にもストレスや食生活、生活習慣の乱れも抜け毛を引き起こす原因となります。

男性ホルモンの影響で髪の毛の生え変わりのサイクルが乱れ、髪の毛の成長を止めてしまうのです。
太く長い毛に成長する前に抜けてしまうと薄毛が目立ってしまいます。
目立つ薄毛がストレスになり、さらに薄毛になるという悪循環を産み出します。

神戸市長田区にお住まいの方で気になる方はお気軽にご連絡下さい。
当院が誠意を持ってお話を伺いますのでご安心下さい。

投稿者: 田中診療所

2018.05.17更新

髪にハリやコシがないことが気になる方や抜け毛が気になる方、生え際の後退が気になる方はAGAである可能性が考えられます。

AGAは別名男性型脱毛症とも言われ、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなることが特徴であり、この他にも髪がやせ細った状態となるなどの症状も見受けられます。

AGAをそのままにすると症状が進行するため、進行を止めるためにも早めの治療が必要となります。
食生活の改善や飲酒、喫煙の改善などで予防することも可能ですが、まずは当院で診察されることをお勧めいたします。

当院は、神戸市長田区を拠点にAGAを主軸とした診療を行い、AGA治療薬で有名なプロペシアの処方も行っております。
当院ではプロペシアをお安くご提供させていただいております。

投稿者: 田中診療所

2018.05.13更新

AGAは成人男性に多く見られる男性型脱毛症です。
特徴としては、髪の毛が細く短くなってきて、生え際や頭頂部の抜け毛が増えて薄毛が進行していきます。

男性ホルモンの影響や遺伝が原因とされています。
ストレスや生活習慣の乱れも原因となることがあり、ストレスが多い現代社会を反映してか、神戸市長田区にある当診療所へも若い年代の方が多く来院されています。

AGAの症状は思春期以降に出始めるので、20歳代で悩まれている方も大勢おられます。
若い年代の方の悩みは特に深刻です。
誰にも相談できず、1人思い悩んだ末に、やっとの思いで当診療所へ来られる方も多いです。
治療の結果、AGAの症状が改善されて「もっと早く来たら良かった」と心からの笑顔を見せられます。

悩んでおられる方、どうぞお気軽に当診療所へご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.05.10更新

AGAとは、主に男性に見られる脱毛症です。
脱毛が額の生え際から始まり、左右に後退し、M字型になる特徴があります。
最近では、科学技術の発達により、病院やサロンなどでもAGAの治療法が広がっています。

AGA治療の内容は、植毛やカツラ、薬剤を塗る治療、薬剤を服用する治療があります。
しかし、ストレスやそれによるホルモンの乱れ、体内の異常といった原因によっても引き起こされるため、医師による診断と治療が必要です。

当院では、AGA治療薬、プロペシア、ザガーロ、フィナステリドの服用する治療をします。
患者様には、アレルギー症状の有無などを確認し、注意点や副作用などを丁寧に説明します。

初めての患者様でも安心して治療出来ます。
神戸市長田区周辺にお住まいのみなさまもお気軽にご相談下さい。

投稿者: 田中診療所

2018.05.07更新

みなさま、こんにちは。
当院は、神戸市長田区にあります診療所です。

薄毛や抜け毛でお悩みの方はいませんか。
鏡を見るたびに憂鬱な気持ちになってしまうことはありませんか。
成人男性に多くみられます男性型脱毛症のことを、AGAといいます。
この病気は、生え際や頭のてっぺんの髪の抜け毛が徐々に増えてきます。
そして、だんだんと薄毛になってくるのが特徴です。
思春期以降に発症し始め、進行していく病気です。

そのままにしておいても、決して治ることはありません。
遺伝やホルモンによる影響が原因とされていますが、ストレスや、生活習慣の乱れも関係しているようです。
重要なことは進行を抑えることです。
当院はAGA治療薬を取り扱っています。
お悩みをお聞かせください。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068