田中院長ブログ

2018.01.24更新

当院は神戸市長田区を中心にした地域の皆様の、AGAのお悩みに寄り添ってまいりました。
AGAは男性型脱毛症のことを言い、額の生え際や頭頂部が薄くなり、抜け毛が増えていくという症状があります。

AGAは進行性なので、放っておくと症状がどんどん進んでしまいます。
薄毛や抜け毛が気になってきたら、早めにケアをすることが大切です。
当院で処方しているプロぺシアというお薬は、世界60か国以上で承認されている男性型脱毛症治療薬です。

治療の効果には個人差がありますが、抜け毛が減ったかどうかを判断するためには最低6ヶ月間服用する必要があります。
治療の継続や期間については、医師と相談しながら個別に判断していくことになります。
薄毛や抜け毛にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.01.19更新

あなたやご家族の男性で、最近髪の毛が薄くなってきたり、抜け毛が多いと感じることはありませんか。
それはAGA(男性型脱毛症)が原因かも知れません。
AGAは進行性のもので、そのまま放置していても髪の毛が増えたり、太くなったりすることはありません。
したがって、AGA治療薬を服用するなど早めの治療が大切です。

当院では、初診料や再診料をいただいておりません。
また、AGA治療薬のプロペシアを低価格で提供しております。
副作用はほとんど無く、半年から1年ほどで多くの方が効果を実感していただけます。

当院は神戸市長田区にあり、大阪などからも多くご来院いただいております。
平日は夜19時まで、土曜は13時まで診療を行っておりますので、気になることがあればお気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.01.16更新

AGAとはズバリ男性型脱毛症です。
どんどん進行していきますので、早めのケアが必須です。
さてあなたの髪の毛はどうですか。
最近抜け毛や薄毛が気になりませんか。
まずはセルフチェックをしてみましょう。

髪にはりやこしがなくなった、シャンプーやブラッシングの際に抜け毛が多い、枕に抜け毛が目立つ、などありませんか。
神戸市長田区の皆様、思い当たることがあればご来院下さい。

AGAは男性ホルモンの影響や遺伝が原因です。
本来2年から6年の成長期が短くなり、髪の毛が太く成長する前に抜け落ちます。
そのせいで細い髪の毛が増え、頭髪のボリュームがなくなり薄毛が目立つようになってしまうのです。

睡眠をよくとり正しい食生活を心掛けましょう。
これが自分で出来る対策です。

投稿者: 田中診療所

2018.01.11更新

当院は、成人男性に多い男性型脱毛症の診察と薬の処方を行っています。
AGAは、生え際や頭のてっぺんの髪の抜け毛が増えて薄毛になるのが特徴です。
自己診断は、髪のハリやコシがない、シャンプーやブラッシングの抜け毛や枕の上の抜け毛が気になるということに注意してください。

AGAはプロペシアという薬を服用することで改善することができます。
治療の効果の判断は6カ月が目安です。
1日1回の服用を決まった時間にすることをお勧めします。

AGAは男性にとってデリケートな問題です。
パートナーの女性には相談しづらい方が多くいます。
女性から優しく声をかけることで、治療や相談のきっかけとなることも多いのです。

神戸市長田区でAGAの症状でお悩みの方は一度当院にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.01.04更新

神戸市長田区にございます当院は、AGAと呼ばれる男性型脱毛症でお悩みの多くの患者様にご来院いただいております。

AGAとは、進行型の病気であり、薄毛や脱毛は、年齢的なものだと思い込んでいる方が多くいらっしゃいますが大きな間違いです。
薄毛、抜け毛が最近、気になり始めたという方や、近親者から薄毛などのご指摘を受けたなど、お悩みの方はいませんか。

AGAにはとてもよく効くプロペシアという薬があり、服用を続けることで改善率が高まり、良い結果が期待できます。
治療を開始してから、3か月ほどで抜け毛が減り、6ヶ月から1年で、多くの方がご自分でも増毛効果を実感できるようになります。

薄毛、脱毛でお悩みの患者様、早期治療が改善への近道ですので、お早めに当院にご来院ください。

投稿者: 田中診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

  • お気軽にお問い合わせ下さい078-612-5068
  • 24時間受け付けておりますメールでのお問い合せ
メールでのお問い合せ 078-612-5068